GT-S640のドロップアウト機能で判下の字割り線を消す

判下の字割り、割付の計算が面倒なので仕事ではもっぱらイラストレーター頼みでした。ですが今後は作品として判下を作るので二値化してしまうといかにも見栄えが悪い。かといって競技会のように鉛筆で、となると今度は生産性が悪くなり投稿頻度が下がるというジレンマ。ならばフォトショプで特定の色を飛ばせば良いのでは、と考えていたのですが人の性か、考えているだけで日々は過ぎ去っておりました。そんな折、井上組合長がGT-X830というCCDスキャナーを買ったという話になりました。この専用機、なんでも本体のほうで特定の色を飛ばしてくれる機能があるとのこと。

さっそく同じものを中古で買おうと思ったのですが中古でも自分の用途では高いなと感じました。さらにリサーチを進めたところGT-X830の型落ちのS640でも用を成しますよ、というレビューを見つけたのでS640に飛びつきました。実験の結果ですが緑は飛ばせず、青が一番結果が良かったです。字割りの色は最下段のグローバルカラーです。

選んだ色がCMYKとRGBの違いでGはCY混色しなきゃならないからなのでしょうか。するとRもMだけにすればきれいに消えるのかなと仮説を立てたところで日付が変わったので今夜はこの辺にしておきます。

※昨夜の投稿の方法で作ったレイヤーを元に、フォトショップでgifを作るために参考にしたサイト

追記
投稿したら今回の目玉のgifが動いてない。
人:フルサイズでアップすれば動きますよ(^^)
俺:動かない(;´Д`)
競技会の作品をそろそろ彫らないと間に合わないので、また確定申告もしなくてはならない、しばしこの問題は棚上げとします。

業界的には明日は小倉でグランプリらしい。がんばってほしい。

カーバー

カーバーとは、小学3年で自分で考え中3まで通用したニックネームである。あれから30余年、当時のオ↑レ↓にあやかって再びカーバーの二つ名で活動を開始するものである。

コメントを残す